2019年2歳世代のリーディング ついにディープインパクトが1位に!

2歳リーディング, 種牡馬コラム

キズナが引っ張ってきた2歳リーディング争いですが、ここでディープインパクトが抜け出ました。
アルテミスSでリアアメリア、サンクテュエールがワンツーを決めて1位を不動なものにしましたね。
一気に賞金差も開いてしまいました。
それでもキズナはハーツクライとの差は広げてきましたから2位を死守できるかどうかが今後の焦点になりますね。

それではランキングを見てみましょう。

ディープインパクトが独走態勢に

順位種牡馬名出走頭数勝利頭数出走回数勝利回数入着賞金勝馬率AEI
1ディープインパクト64309132322,210,0000.4692.33
2キズナ891816921270,162,0000.2021.4
3ハーツクライ42119115242,437,0000.2622.67
4エピファネイア681814019212,997,0000.2651.45
5ダイワメジャー561411915193,306,0000.251.6
6スクリーンヒーロー4098111158,708,0000.2251.83
7ロードカナロア611110512145,063,0000.181.1
8キンシャサノキセキ441110711142,077,0000.251.49
9オルフェーヴル64911110135,757,0000.1410.98
10ヘニーヒューズ4799212132,580,0000.1911.3
11リアルインパクト407879128,498,0000.1751.49
12キングカメハメハ3595510108,710,0000.2571.44
13ルーラーシップ6561146103,850,0000.0920.74
14ゴールドシップ33571697,699,0000.1521.37
15ジャスタウェイ476100795,800,0000.1280.94
16クロフネ35874892,800,0000.2291.23
17ヴィクトワールピサ507102790,500,0000.140.84
18ワールドエース28567689,510,0000.1791.48
19パイロ44696680,700,0000.1360.85
20ゴールドアリュール26743778,298,0000.2691.39

ディープが一気に差をつけてきた

アルテミスSでワンツーの他にも3頭が勝ち上がったディープインパクトがトップに。
毎週のように勝ちあがれそうな馬が走ってきますから、ここからは完全独走態勢ですね。
あとは重賞を取らせないように他の種牡馬ががんばるしかないです。

リアアメリアはすでに桜花賞候補になってきましたから、
牡馬の大物候補がこの後出てくるかどうかでしょうねー。

今週の勝ち上がり
セントオブゴールド、サトノインプレッサ、リリーピュアハート

キズナもがんばってはいる

新馬勝ちが1頭と入着賞金でコツコツ稼いでハーツクライとは差を広げました。
キズナの課題は重賞でどこまでやれるかでしょうね。
500万条件戦(1勝クラスというんですかね)で勝ちあがれるかもカギになりそうです。

今週の勝ち上がり
ケヴィン

ハーツクライは小休止

重賞クラスの活躍で3位まで順位を押し上げたハーツクライも今週は控えめでした。
1頭が勝ち上がりましたが賞金はそれほど稼げていませんね。
大物が多いので一発攻勢で2位を狙っています。

今週の勝ち上がり
ヒュッゲ

2歳リーディングを確認するなら以下サイトが一番いいです!
2歳リーディング

先週の2歳リーディングはこちら

2019年2歳世代のリーディング 熾烈なトップ争いになってきた