競馬が当たらない悪循環に入ったら

予想方法

予想が当たるのが楽しい競馬

競馬をやるうえでの楽しみは予想が当たることがありますよね。
回収率と的中率のバランスも大事ですが、当たらない予想ばかりだとやる気も半減します。

3連単中心予想を私がやらないのもこれにつきます。
3連単は的中率がかぎりなく低い馬券になります。
あたればでかく回収率も大幅アップしますが、そこまでメンタルが持ちません。
適度な的中率と回収率を求めていく予想スタイルが私にあっています。

また人に競馬を進めるときも馬連を進めますね。
予想の仕方次第ですが的中率は20%から30%くらいはありますし、
大きい配当が取れればそこそこ儲かったりもします。

さらに回収率をあげるためには馬単も併用

最近はまっているのは馬単の爆発力です。
穴馬が1着にくれば馬連の2倍以上の配当はでてきますし、万馬券もでやすいです。
当てにくくはなりますが、馬連と併用することで本命馬が1着に来た時のボーナス的な買い方で楽しんでいます。
あくまで中心は馬連で馬単もあわせるのは最強の予想方法だと思います。
逆にワイドを絡めてしまうと的中率はあがるものの、回収は常にトリガミとかになりかねません。
ワイドは本当にビギナーで当てたいというときだけ使うべき馬券ですね。それこそ2、3点で仕留めないと勝てません。

何が言いたいかというと結局は馬連最強

ということですね。枠連の方がついてがっくりというケースもあるものの、安定して予想ができます。
相手を広げすぎるといいことないですが予想方法としてはこれ以上ない馬券だと思いますね!
ぜひ馬連馬券での競馬ライフをおすすめします。