皐月賞展望[2020年] 3強と思いきや波乱の要素もあり

G1予想, レース予想

しばらく更新が滞ってしまいましたが、皐月賞から再開できればと思います。
今年は3強といったオッズ構成になりそうですね。
しかし、コントレイル、サリオスが休み明けとなれば波乱含みの展開も考えられます。

展開、馬場がどうなるかによっては大荒れの要素もありそうですね。
私が現段階で注目している馬をピックアップしてみます。

荒れた皐月賞になりそう

まずはコントレイル、サリオスの2頭ですが休み明けを考えれば割り引いて考えたいですね。
両方無敗で人気になるのは当然ですが、そこまでの実力があるかというと半信半疑。
週末の雨予報もあるので重たい血統の馬を重視してみたいです。

ヴェルトライゼンテ

ステイゴールド系の実績馬は2歳の早い時期から頭角を表す馬がほとんどです。
ドリームジャーニーにしても朝日杯勝っていますし、オルフェーヴルもOP戦で2着はありました。
スプリングSは負けはしたもののスローの瞬発戦はこの馬には向きません。
本番向きの馬と脚質だと思うのでペースがあがればパフォーマンスはあげてくるでしょう。