競馬ブログのPVをあげるには

コラム

このブログを立ち上げて1ヶ月くらいたちます。
1ヶ月程度では当然アクセス数は全然ないです。
GoogleAnalyticsで見てみても1日に100PVすら到達していない超弱小ブログです。

しかし!やはり競馬ブログをやるからには多くの人に見てもらいたいですね!
それが更新のモチベーションにつながりますしね。

そこで、どうすればアクセスが増えるか考えてみました。
これを自分が実践できるかどうかはまた別のお話になりそうですが。

見る人がどんな情報が知りたいかを考える

競馬というジャンルなのでやはり知りたいのは週末競馬の情報だったり予想がメインになると思います。
週半ばは週末の競馬開催に向けた情報、出走予定馬の追いきり情報、開催場所の傾向、
重賞メインで予想する人なら重賞データなども欲しい情報になってくると思います。

中にはリーディングサイヤー情報を追いかけたり、血統情報が知りたい人もいます。
海外、地方競馬の詳しい情報を知りたい人もいるでしょうねー。

私の書ける得意分野といえるのは血統的なところになるのですが、
文章にして内容を伝え切れていないと常々思っています。

感覚的な部分でこんな血統がよさそうというのはレースごとあるのですが、
読む人が納得できるだけの文章構成になっていません。
ここが今後の課題です。また付随した様々な情報もあわせて提供すれば読む人も興味が持てると思います。

これができればおのずとアクセスアップにつながりそうです。

週末の予想アップをする

次に週末の予想情報ですね。
ただこれは簡潔に印と根拠を示せればいいかと思っています。
というのも、読む人自身の予想があって参考情報として他の人の情報を知りたいので
週末は時間をかけてじっくり読んでくれる人が少ないと想像しています。

週半ばの考察から導き出された最終結果をさくっと読んで、読む人が納得できれば、
馬券の買い目に加えたり、もしかしたら予想に乗っかってみてくれたりするかもしれません。

そこで馬券が当たったり、アップした予想を見てまた見てみようと思ってくれたら、
リピーターになってアクセスアップにつながります。

更新された記事が面白い

別に笑える記事でなくていいと思うんです。だって競馬ブログですから。
競馬予想で面白く書いているブログも知っていますが自分にはそういった文才ないですー。

ここで言う面白い記事とは知らない情報を知ることができて「なるほどー」と共感を得たり、
そこから興味を持って読んだ人が自ら調べてみたりするきっかけになることです。

なので予想とは別の切り口となるコンテンツっぽい内容になるのかなーと思っています。
これは今後どういった内容を作り上げていくか考えたいです。

更新し続ける

最後にブログはやっぱり更新し続けなくてはアクセス上昇にはつながらないですね。
特に競馬は情報鮮度が命です。そして古い情報はあっという間に不要な情報になってしまいます。

先週の予想など次の週にはまったく役に立たないものになってしまいますからね。
レース回顧などはG1直前になれば役に立つこともあるかもしれないので私は全重賞レースとはいきませんが、
G1レースなどは回顧記事を更新し続けようと思っています。

なんにせよアクセスアップしていろんな人に競馬に興味を持ってもらえたら嬉しいですね。
まず当ブログの目標は1日 1000PV です。
目標達成したらまたコラム書いてみようと思いますー!