青葉賞 回顧[2018年] ダービーでも面白いかも

レース回顧

予想記事はコチラ

ダービーへ向けての重要ステップレース。
同じ舞台の東京2400mで行われるのでダービーとの関連も深いですね。

レースの振り返り

ゴール前でゴーフォザサミットが抜け出して快勝。
2馬身をつけての勝利なのでダービーへの展望も明るい勝ちっぷりとなりました。

ダービー出走争いの2着はわずかにエタリオウに軍配。
1勝馬だったのでこれは大きかったですね。

同じ友道厩舎のスーパーフェザーが3着。
上がり最速で突っ込んできましたがわずかに届かず。
秋以降に期待しましょう。

勝ったゴーフォザサミットは血統構成がウインバリアシオンと似ており、
3歳で活躍できるハーツクライ産駒の条件を満たしていますね。
ダービーの距離も問題ないですし、皐月賞組崩しがありそうな予感です。

自分の予想振り返り

本命トラストケンシンで惨敗です。
オブセッションとの比較で大穴狙いでいってみましたが、
ハーツクライ産駒違いでしたね。
悔しいタテ目となってしまいました。