競馬ブログをやろうと思ったきっかけは

コラム

このブログを立ち上げて2ヶ月ほどたちました。
現在のアクセス数は1日/数10PV くらいなのでまだまだ超弱小ブログです。

ブログランキングのサイトに登録などしていますが、
検索エンジンからの流入がほとんどないので、ここがアクセスアップのカギになりそうです。

今日はなぜ私が競馬ブログを始めようと思ったのかのきっかけを少しだけ

自分が競馬にはまったきっかけ

私が競馬にはまったきっかけはかなり前になりますが、
スーパーファミコンのダービースタリオンというゲームにはまったからですね。

当時はウイニングチケット、ビワハヤヒデ、ナリタブライアンなどが活躍していた頃です。
競馬ゲームというのは当時とても斬新でRPG、シミュレーションなど戦略的なゲームが好きだったので、
一味違うゲーム内容がすごく魅力的に感じました。
最強馬作りでブリーダーズカップなども雑誌でよくやっていて盛り上がっていましたねー。

入り口はゲームでしたが実競馬のほうもどんどんはまっていって毎週レースを見るのが楽しかった記憶があります。
はまった当時にナリタブライアンの3冠達成を見ることができたのも大きかったと思います。

予想を公開したい・知ってもらいたい

このブログは自分の予想の備忘録的な意味もありますが、
テキストで自分の予想を載せて他の人に見てもらいたいという思いもありました。

自分の見解を少しでも参考にしてもらったり、なるほどと思ってくれたり、
もっと調べてみようという行動のきっかけになるような内容を読者に渡せればいいと思っています。

競馬でこんな馬がいたんだという興味を持ってもらいたい

予想を公開して読んでもらいたいという気持ち、あとは純粋に競馬を好きになってもらいたいという気持ちもあります。
競馬を好きになるきっかけは何があるか考えました。
馬券を的中させること、競馬場で生レース観戦することなどありますが、
私は多くの馬を知ってもらいたいと思いました。

現在進行形で進んでいく競馬ですが、過去を振り返ると様々なドラマがあります。
私もナリタブライアンより以前の競馬はオグリキャップがアイドルホースで騒がれていたを覚えているくらいですが、
さらに過去を調べていくと、ハイセイコーやトウショウボーイ、テンポイント、グリーングラスなど
今でも名前を語り継がれる名馬がたくさんいます。
こういった情報を取り入れるとさらに競馬を好きになってもらえるかなーと考えました。

当ブログの思い出馬、リアルタイム馬は一頭の馬にスポットを当ててもっと知ってもらいたいという気持ちで
様々な馬たちをピックアップしています。

少しでも競馬に興味を持ってもらえるきっかけ作り
これが達成できればこのブログを続けていく意義がありますねー。
今はアクセスも少ないですが、1日/100PVくらい達成できるようにがんばります!