2018年2歳世代のリーディング トップの顔ぶれは変わらず

2歳リーディング, 種牡馬コラム

前回の記事

2歳リーディングを確認するなら以下サイトが一番いいです!
2歳リーディング

2歳線のレースが増えきてダート戦も多くなってきましたね。
チェックするレースが増えてきますが、来年のダービー馬がいるかもと思うと
楽しくレースチェックできます。今月、来月にデビューする新馬は要注目です!

ランキングをざっくり見てみる

順位種牡馬名出走頭数勝利頭数勝利回数入着賞金勝馬率
1ロードカナロア42911180,368,0000.214
2ジャスタウェイ401011143,661,0000.25
3キンシャサノキセキ38910124,077,0000.237
4ディープインパクト311414119,800,0000.452
5ダイワメジャー2668115,743,0000.231
6ハービンジャー3457114,741,0000.147
7ブラックタイド3488108,740,0000.235
8ルーラーシップ3788101,652,0000.216
9ヴィクトワールピサ329994,762,0000.281
10ノヴェリスト326687,846,0000.188
11ハーツクライ316784,847,0000.194
12エイシンフラッシュ366672,372,0000.167
13ヘニーヒューズ305562,994,0000.167
14ゴールドアリュール226657,000,0000.273
15オルフェーヴル315555,250,0000.161
16スクリーンヒーロー182353,860,0000.111
17パイロ254452,971,0000.16
18ダンカーク266649,950,0000.231
19クロフネ224449,150,0000.182
20ヨハネスブルグ184448,100,0000.222

トップの顔ぶれはほとんど変わらずですね。
ロードカナロアは勝ち鞍なかったですが、重賞勝ちのセーフティリードをキープ。
ジャスタウェイもまだがんばっています。

ディープが2勝をあげて勝ち馬頭数は14頭に。
500万、OP特別でこれから荒稼ぎが始まってくるでしょうか。

他ではハーツクライが3勝でトップ10入り間近まで賞金を詰めてきました。
カテドラルは来年のクラシックに乗ってきそうですね。
ジャスタウェイ産駒ヴェロックスともどもハーツクライ系がきてるかもしれません。