秋華賞 レース予想[2018年] 3冠牝馬登場なるか

レース予想

最近は2歳リーディングのおっかけ記事ばかりで予想記事あげていませんでした。
諸事情で時間もとれないので簡単に予想を

レース予想

◎ アーモンドアイ
◯ ダンサール
▲ プリモシーン
△ トーセンブレス
△ サラキア

本命はアーモンドアイ。
世代では抜けた存在なのは間違い無く、休み明けでも本命にしたい。
桜花賞、オークスの内容から牝馬同士では敵なし。
勝ってジャパンカップ挑戦してもらいたい。

相手は格上挑戦となるがダンサール。
デムーロ騎乗が一番の理由だが、おそらく前が速くなってきつい流れになると想定。
となればスタミナ自慢のハーツクライの血が騒いでくれそう。

残りはディープ産駒で差してきそうな馬をピックアップ。
血統はあまり考慮していませんが、春G1での実績、近走から直感で選びました。

ラッキーライラックは血統的に中距離問題ないと思いますが、
なんとなく乗り替わり不安なので消しで。

ミッキーチャーム、カンタービレは共倒れ期待で消しです。