大阪杯 レース予想[2019年] 【春の中距離王者は誰だ】

レース予想

私は週半ばには本命馬を決め打ちしてしまうので、木曜段階ですが予想してしまいます。

古馬中距離路線の定番ローテとなった大阪杯。
ドバイと被ってしまうのですが、それでも現状考えられる中でのいいメンバーが揃いました。
休み明けが多いのが予想を難しくさせますが、荒れる要因にもなると思うので、
予想としてはすごく面白いレースだと思います。

ここをステップに天皇賞・春に行く馬が何頭いるかも気になりますね。
それではまず去年の印から!

2018年大阪杯

◎ダンビュライト
○アルアイン
▲シュヴァルグラン
△スワーヴリチャード
△ペルシアンナイト

うーんといった予想でした。見事に縦目ですね。
ダンビュライトが大好きでこれまで菊花賞でも本命にしていました。
今年は京都記念を勝ってきていますので勢いありますがどうするか悩ましいところです。

2019年大阪杯

それでは気を取り直して今年の予想です。
◎エポカドーロ
○キセキ
▲アルアイン
△ダンビュライト

人気のブラストワンピース、ワグネリアンは軽視しました。
予想のポイントは先行残り。

エポカドーロ

中山記念は休み明けと考えれば上々の内容。
おそらく先行して抜け出す皐月賞のようなパターンになると思いますが、
キセキを目標にして動けるのは強み。
展開に乗れれば一発あってもおかしくないです。

キセキ

菊花賞馬ということで長距離のイメージがついていますが、
本質的には中距離ベストと思っています。
逃げ戦法を身につけた今、休み明けは関係ないです。
自分でレースを作ってどこまで粘れるかですね。

アルアイン

最近はパッとしない結果ですが、凡走もしないタイプ。
皐月賞に近い展開になれば復活の好走が期待できるかも

ダンビュライト

単純に思い入れがあるので印を回します。
こちらも先行してうまく流れに乗れれば。

消した人気どころ

ブラストワンピース

有馬記念以来となる点を割り引きました。
G1を連勝できるほどかというと少し違うのかなーと思ったのも大きいです。
舞台適正あり、中距離ベストと思うので凡走はないとはみてます。5着予想です。

ワグネリアン

さすがに6ヶ月ぶりの実戦はきついでしょう。
能力は4歳馬のなかでも随一ですがこちらも休み明けは大幅割引ですね。

まとめ

どの馬からでも入れそうなので思い入れある馬に印を回すでもいい感じのレースですね。
高松宮記念のような大荒れは期待できませんが、組み合わせ次第ではいい配当になりそうです。
メンバーがいいですからレース内容も良い感じになってほしいですね!