馬券は馬連を極めて競馬を楽しもう

予想方法

馬連が最強の馬券になるわけ

的中率と回収率のバランスにつきます。
3連系だとどうしても的中率が悪くなり、当たる喜びをなかなか味わえません。
当たらない期間は投資だけ増えていくばかりで辛いですしね。

また複勝、ワイドは配当が安すぎて回収率があがってきません。
当たるには当たりますが、大きい当たりはなかなか狙いにくい券種ですよね。

いっぽうの馬連、馬単でもいいのですが。
軸選びをしっかりすれば結構当たり、かつ配当もそこそこいい配当に巡り会えます。
長く競馬を楽しみたいのであれば馬連を極める!これにつきますね。

馬連の買い方のおすすめは

以下にも記事を書いていますが、軸1頭流しが一番いい買い方ですね。

馬連のベストな買い方は

最初のうちは人気どころから流してみてもいいかもしれません。
買っていくうちに自分なりにあっている買い方がみつかっていくかもしれませんね。

狙うのは馬連万馬券

以下の記事でも同じことを書いているのですが、

馬連で万馬券をGETするには

1番人気の馬を疑うこと。これが重要ですね。
特に1倍台の人気馬がいるときこそ高配当の狙い目になります。
今年(2019年)のダービー、安田記念はいい例になったと思います。

特に安田記念は3番人気、4番人気の決着なので予想のうえで当たりやすいレースだったと思います。
それでも配当は5670円!人気上位2頭がどれだけオッズを占めていたかがわかる結果でした。
サートゥルナーリア、アーモンドアイを外す馬券組み立てはしづらかったですが、
終わって見れば2頭とも4着、3着と連対もできなかったわけです。
すこし発想をひねるだけで美味しい馬券はゲットできますよ。

全レースあたるわけがない

予想するからには全レース当てたい気持ちがでてきます。
当てるために点数を増やしてしまったり、ボックス買いしてみたり。。
でもそれはやめましょう!競馬予想は全部あたることは不可能と知ることです。
そんな中でも自分の予想が当たるときがあります。そのときどう買っていたかが重要になります。

予想スタイルを確立して楽しく、長く競馬で遊んでいきましょう!!