紫苑ステークス 直前レース予想[2019年] 秋の女王に向けて

レース予想

紫苑ステークスの注目ポイントは

なんといってもカレンブーケドールをどうするかでしょう。
オークスに2着と実績上位ですが、このときは12番人気の低評価でのもの。
秋初戦のここが試金石になりますが、すんなり勝てるかどうか。

ただこの馬に続くのが1勝クラスの勝ち上がり馬ばかりです。
その中でどの馬を評価していくべきかが予想の切り口になりそうです。

血統的にはディープインパクト産駒とルーラーシップ産駒が多いですね。
中距離ならどっちからでもいいですが、やはりディープに軍配が上がりそうな気も。

紫苑ステークスの穴馬は

1勝クラスから穴っぽい馬をピックアップしてみます。

アップライトスピン

まだキャリア3戦で底を見せていないディープ産駒です。
中山より東京向きな感じもしますが素質でカバーです。

ローズテソーロ

秋になって本格化したハーツクライ産駒の可能性があります。
新潟での末脚はなかなかのものがありました。

紫苑ステークスの直前レース予想

◎ パッシングスルー
◯ アップライトスピン
▲ カレンブーケドール
△ ローズテソーロ
△ レッドベルディエス